ハーバルラビットは脇の黒ずみにも使える?

デリケートゾーン用クリーム「ハーバルラビット」は脇の黒ずみにも使えるのでしょうか。黒ずみの原因とハーバルラビットの成分から分析してみました。

 

その結果、ハーバルラビットは脇にも使えることが分かりました。黒ずみの原因はメラニンによるもので、ハーバルラビットの美白成分によって効果が期待できます。

 

最大40%OFF!返金保証付き

ハーバルラビットの公式サイトはこちら

 

ピンク


脇の黒ずみの原因は?

そもそも、脇の黒ずみの原因は何なのでしょうか。脇は普段隠れている部分ですが、よく見てみるといつの間にか黒ずんでいたという方もいると思います。原因を知って正しいケアをしていきましょう。

 

脇の黒ずみの原因は主に3つあります。

 

メラニンによるもの

脱毛などにより肌にダメージが加わると、防御機能によってメラニンが生成されます。摩擦や合わない化粧品などによる刺激もメラニン生成を誘発します。

 

毛穴の詰まり

皮脂や汚れ、制汗剤などの成分が毛穴に詰まり、空気に触れて酸化することによって黒ずみになります。肌のターンオーバーが乱れていると起こりやすくなります。

 

乾燥によるもの

肌が乾燥するとデリケートな状態になり、肌が刺激を受けやすくなります。乾燥肌の状態でダメージを受けると黒ずみが色素沈着として定着しやすくなります。

黒ずみケアのポイント

脇の黒ずみをケアするポイントは、原因にあわせて対処することです。それぞれの対策法を見ていきましょう。

 

メラニン

メラニンの生成を抑えて、シミ、そばかすを防ぐ美白成分の入った化粧品が有効です。美白成分には下記のようなものがあります。

 

プラセンタ
哺乳類の胎盤由来の成分です。メラニンの生成抑制、ターンオーバーの促進などの作用があります。

 

ビタミンC誘導体
壊れやすいビタミンCを安定化させた成分です。メラニン生成抑制、ターンオーバー促進、メラニン色素を薄くする還元作用などがあります。

 

毛穴の詰まり

毛穴が詰まっている場合は、肌の新陳代謝を促して排出することが大切です。上記のプラセンタやビタミンC誘導体などが有効です。

 

乾燥

乾燥を防ぐには、しっかりと保湿ケアを行いましょう。保湿することで肌のバリア機能を高めることができます。

ハーバルラビットの成分

それでは、ハーバルラビットには脇の黒ずみに有効な成分は含まれているのでしょうか。成分の詳細を確認してみると

 

美白成分
  • プラセンタ(水溶性プラセンタエキス)
  • ビタミンC誘導体(3-O-エチルアスコルビン酸)

 

保湿成分
  • ヒアルロン酸
  • セラミド
  • コラーゲン

 

以上が含まれていました。

 

つまり、ハーバルラビットは脇の黒ずみに効果が期待できるということです。

 

その他の美白成分には、カモミールなどの精油に含まれる「ビサボロール」や天然由来の「米ぬかエキス」などが含まれています。また、抗炎症成分として「グリチルリチン酸2K」を含んでいるので脱毛後の炎症を抑える効果も期待できます。

まとめ

脇の黒ずみの原因とハーバルラビットの成分を分析してみると、美白成分と保湿成分により、ハーバルラビットは脇の黒ずみにも有効だということが分かりました。デリケートゾーン以外のケアにも活用してみてはいかがでしょうか。

 

最大40%OFF!返金保証付き

ハーバルラビットの公式サイトはこちら

 

 

 

>> ハーバルラビットの市販はココ! TOPへ