ハーバルラビットとヴィエルホワイトの違いを比較!

デリケートゾーンの黒ずみ用クリーム「ハーバルラビット」と美容液ジェル「ヴィエルホワイト」の違いを価格と成分から比較してみました。


価格について

黒ずみ対策は継続することが重要です。継続しやすい価格かどうかチェックしていきましょう。

 

価格比較

ハーバルラビット

単品購入 7,000円+送料270円+手数料150円(税別)
定期購入 4,750円(税別)
最低継続回数 2回(2か月)
返金保証 60日間

 

ヴィエルホワイト

単品購入 9,960円+送料500円(税別)
定期購入 初回:4,890円(税別) 2回目以降:4,770円(税別)
最低継続回数 2回(2か月)
返金保証 120日間

 

解説

単品はヴィエルホワイトの方が高くなりますが、定期購では価格帯が近く、最低継続回数も2回と同じでした。つまり、継続利用を前提とした場合、かかるコストはほぼ同じになります。

 

返金保証については、どちらも返金対象は初回の1か月分になっているので、ハーバルラビットの60日間でも十分対応できます。

成分について

成分で重要なのは有効成分です。有効成分は効果が厚生労働省から認められている成分のことを言います。どんな効果があるか合わせてチェックしていきましょう。

 

有効成分を比較

ハーバルラビット

グリチルリチン酸2K
水溶性プラセンタエキス

 

ヴィエルホワイト

グリチルリチン酸2K
トラネキサム酸

 

共通の成分

共通しているのは「グリチルリチン酸2K」です。抗炎症作用があり、肌荒れなどの炎症を抑えてくれます。

 

違う成分

違っていたのは、ハーバルラビットの「水溶性プラセンタエキス」、イビサクリームの「トラネキサム酸」です。それぞれの違いを見ていきましょう。

 

水溶性プラセンタエキス

哺乳類の胎盤から抽出されるエキスです。メラニン生成の抑制、ターンオーバーの促進などの効果が期待できます。

 

トラネキサム酸

アミノ酸の一種です。メラニンを生成の命令を出す物質を抑える作用があります。

 

解説

ハーバルラビットのプラセンタは、メラニンの抑制と排出の2つの面から効果が期待できます。一方、ヴィエルホワイトのトラネキサム酸は、メラニンができる前の指令を阻害するものなので、黒ずみ予防が主になります。

まとめ

ハーバルラビットとヴィエルホワイトの違いを比較した結果、価格はほぼ同じで成分に違いがある事が分かりました。以上の結果から

 

黒ずみのトータルケアには、ハーバルラビット

黒ずみ予防には、ヴィエルホワイト

 

をおすすめします。どちらがいいか迷っている場合は、トータルケアできるハーバルラビットから始めてみてはいかがでしょうか。

 

最大40%OFF!返金保証キャンペーン中!

ハーバルラビットの公式サイトはこちら

 

 

 

>> ハーバルラビットの市販はココ! TOPへ